鰻と京料理の真髄をおとどけする ぎをん梅の井

ここでは、「鰻と京料理の真髄をおとどけする ぎをん梅の井」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎをん梅の井
味にきびしい祇園町に育てられて
京都・祇園の伝統とたたずまいを こよなく愛し めぐる四季の風情 心に浸みる 季と賞で器を楽しみいつも変わらぬ鰻と京料理の真髄をおとどけする 『ぎをん梅の井』
料理長みずから食材を厳選し自社でしか製造・販売していません。 職人が丁寧にひとつひとつゆっくり焚き上げました。 お中元・お歳暮・お土産にきっと喜んで頂けると思います。

うなぎのしぐれ煮   うなぎのきも煮
    
うなぎのしぐれ煮は良質のうなぎを白焼きし、
小口に切って独自のタレと実山椒で長時間にわたって焚き上げた逸品です。
お茶漬けに、お酒のお供にそのままでも最適です。
うなぎのきも煮は良質のうなぎのきもを、一つ一つ、
丁寧に選り独自のタレと生姜で長時間にわたって焚き上げた逸品です。
また、うなぎのきもは眼に大変よいとされています。

【ぐるなび食市場】


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7egao.blog23.fc2.com/tb.php/18-6059c17f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。